しっかり完熟させる 〜完熟米の収穫〜
稲穂の下部に青味を残して収穫するのが一般的(常識)ですが、当農園では、収穫時まで稲の活力を保たせるため、玄米に極力青味を残しません。最後までしっかり完熟させることを目指しています。玄米の青ツヤ感がなくなり落ち着いた感じになり、味に深みが出ます。完熟米ならではの味に仕上がります。噛めば噛むほどに、自然由来の旨味を感じることができます。

自然乾燥に近づける 〜ゆっくり乾燥〜
収穫後の籾の乾燥は、最新式の遠赤乾燥機(太陽光に含まれる遠赤外線を使用して自然乾燥に近い食味の良い乾燥、と謳われている)を使用しています。決して機械任せにはせず、天候や籾張り込み時の水分等を考慮しながら、随時手動で調整を行い、お米の旨味を逃さない「ゆっくり低温乾燥(30℃以下)」を実施しています。晴天時は出来る限り温度をかけず風だけで乾燥させます。乾燥終盤は何度も高精度水分計で籾の水分状態を計りながら、適正水分に仕上げていきます。

低温貯蔵、注文を受けてから精米
年間を通し玄米専用冷蔵庫内で10℃以下(夏場15℃)以下に保管しています。そしてご注文を受けてから精米します。常に変わらない収穫したての新鮮さを1年を通しお届けします。

甘くて美味しい、自然の豊かさを実感する
当園のお米の特徴は、しっかりと最後まで完熟させること、余分な肥料をやらずに、最小限にとどめ、土の生き物や種の力など自然が本来持っている力を最大限に生かした栽培のあり方にあります。玄米や分つき米に興味がある方はもちろん、白米がお好きな方も、自然農法(無農薬、無除草剤、無化学肥料)で育てたおいしい無農薬米・無農薬玄米をぜひお試し下さい。噛めば噛むほどに、お米内部に濃縮された自然由来の旨味を感じることができます。「甘みを感じる」とお客さまから評価を頂いています。子供やお孫さんにも安心して食べさせることができます。土に住む生き物やトンボや小鳥や草花や木々や山や谷水、色々な情感・思いを感じて頂ければ幸いです。

お米のご注文

トップページへ

はらだ自然農園のお米
本文へジャンプ

京都府亀岡市千歳町千歳北谷山1-28
 Tel(fax) 0771-25-7386 info@haradasizen.com

栽培へのこだわり(その3) 〜収穫、乾燥、調製編〜

Copyright(C) 2011はらだ自然農園 All Rights Reserved.

※当サイトに掲載している写真は(トップページ顔写真を除き)すべて当農園およびその周辺で撮影したものです。
※掲載写真・記事等の無断複製・転載を禁じます。





自然農法の無農薬米を丹波の米どころより心を込めてお届けします    おいしい無農薬玄米を産地直送
京都丹波の里はらだ自然農園  

稲の成熟稲刈り種もみの自然乾燥

食べる人の健康と幸せを願い 自然農法に取り組む 私達の誇りです。

低温貯蔵 収穫したての新鮮さそのまま

自然の美味しさを求めて!日々精進です。